講演会のお知らせ

患者様向け講演会

9月30日(土)、IGTクリニック主催、NPO法人りんくうメディカルプラザ共催の講演会を開催いたします。

がんに対し、標準治療を終えても選べる多様な新しい治療法が開発され、選択できる時代が来ています。
今回の講演会では、大阪府初の粒子線(陽子線)治療施設としてこの夏開設される「大阪陽子線クリニック」の山本 道法院長をお迎えし、今話題の粒子線をはじめ、放射線治療の仕組みから歴史、どのように効くのかなどお話しいただきます。
また、後半は当クリニックの院長堀 信一と共に、がんとの向き合いかたや局所治療の話、放射線治療とカテーテル治療の組み合わせなどについて、質問もお受けしながらディスカッションいただく予定です。

講演会後、ご希望のかたには院内のご案内もさせていただき、最新のカテーテル治療施設もご見学いただきます。

みなさまのご参加をお待ちしております。

 

◆IGT講演会◆

『放射線治療とは? ~小線源治療から粒子線治療まで~』

講師:山本 道法 医師   大阪陽子線クリニック院長
堀 信一 医師    IGTクリニック院長

場所:メディカルりんくうポート 3階会議室
(大阪府泉佐野市りんくう往来南3-41)

日時:平成29年9月30日(土) 14時~17時ごろ
参加費:無料

定員:50名(事前申込制)

お申込み:医療法人龍志会 IGTクリニック
電話:072-463-0855

 

こちらをクリックすると案内チラシが表示されます。

 

関係記事